ヤクペディア

お薬や薬剤師の様々な疑問を解決していく百科事典ブログです

役立つ予備知識

オパルモンその他ジェネリックの一包化の可否を詳しくまとめてみた!【2020年版】

今回のテーマはオパルモン。 オパルモンや該当成分製品は、吸湿性があるため、基本的には一包化に不向きな薬剤として知られていました。 しかし現在は、各製薬会社の企業努力により、一包化が可能な製品もでてきています。 そこで今回は、オパルモンや該当成…

薬局機能情報に入力する「薬局の薬剤師数」の計算方法を解説【常勤・非常勤の定義とは?】

今回は薬剤師変更の届出時などに必要となる、常勤・非常勤の定義。さらには、薬局機能情報に記載(入力)する薬剤師数の計算方法についてもわかりやすく解説していきます。 常勤・非常勤の定義と薬剤師数の計算方法について 常勤・非常勤の定義 薬剤師数の計…

小児薬用量を換算する計算式一覧【おすすめの計算式は?】

今回のテーマは小児の薬用量。 小児薬を調剤、監査している時よく遭遇するのがこのシーン。 添付文書に小児薬用量が記載されていない! 慌てることなかれ。 そんな時は小児薬用量を換算する計算式を利用すれば問題ありません。 小児薬用量の計算式は主に5つ…

マスクが爆売れで値段が高騰!新型コロナウイルスにマスクは本当に必要なの?有効な予防手段は意外なものだった。。

今世間を騒がせている話題といえば、この話題。 新型コロナウイルス 連日ニュースで放送され、中国はもちろん世界中がパニック状態です。 そしてこのパニック騒ぎで煽りを受けているのがマスクです。 今、マスクが店頭から消えているのをご存知でしょうか? …

PPIやH2ブロッカーなどの胃酸分泌抑制薬は酸化マグネシウムと併用できない!?

今回は、薬の相互作用の話。 こんなことを聞いたことはありませんか? PPIやH2ブロッカーなどの胃酸を抑える薬は、酸化マグネシウムと相互作用があるので併用しない方がよい! 「もちろん知ってる」と言う方もいると思いますが、知らない薬剤師も多いはず。 …

ペニシリンアレルギーの患者がピロリ菌を除菌する方法とは?保険適応はある?

今日もいつも通り業務をしていると、患者さんからこんなことを言われました。 「私、ペニシリンアレルギーだからピロリ菌の除菌ができなくて困ってるの」 このパターン結構ややこしい。。 今回は、ペニシリンアレルギーの患者がピロリ菌を除菌するための方法…

本当にペニシリンアレルギー?医師、薬剤師に知ってもらいたい、より良い治療のための真実!

今回はペニシリンアレルギーの話。 薬局で働いている人なら、誰でも一度はペニシリンアレルギーだと申告する患者に出会ったことがあると思います。 ペニシリン系抗菌薬が処方されていたが、薬局でペニシリンアレルギーだと発覚。そのため、疑義照会でペニシ…

新卒が薬局に就職するなら大手チェーンをおすすめする6つの理由

今回は、調剤薬局の就職事情。 その中でも新卒向けに解説していきたいと思います。 ・調剤薬局で働こうと考えている方 ・どの調剤薬局にしようか迷っている方 などに少しでも調剤薬局選びの参考になったら幸いです。 調剤薬局は主に以下の3つに分かれます。 …

日数制限のある向精神薬は、年末年始やお盆休みに長期処方可能なのか?【まとめ】

毎年、年末やお盆休み前になると必ず1度は当たるのが、 日数制限がある薬の長期処方問題です。 特に多いのが、向精神薬。 その中でも眠剤です。 「眠剤は毎日欠かさず飲まないと眠れない!」と言う方も多く、長期休み前に来局されて「日数延長できないの?」…

「ハードコンタクトレンズなら目薬を上からさして大丈夫!」は昔の話し。

今日、従業員の投薬を聞いていたら、こんな会話が耳にはいってきました。 患者「コンタクトレンズをしたままこの目薬をさして大丈夫ですか?」 従業員「ハードタイプのコンタクトレンズであれば、この目薬を上から使用しても全く問題ありませんよ!」 えっ!…

カリーユニ点眼は最初に使う!?目薬が2種類以上処方された時の使用順番まとめ【完全版】

目薬が2種類以上処方された時、患者さんからよく聞かれるのが 「どちらを先にさしたらいいですか?」 という質問です。 そこまでこだわらなくていい! と言う薬剤師さんもいると思いますが、より良い投薬をするためには使用する順番をしっかり把握しておいた…

単品単価契約率とは?妥結率に係る報告書の書き方について詳しく解説するよ【記入例あり】

今年もこの時期がやってきました。 妥結率の報告 初めて記載する方は「単品単価契約率て何?」、「一括値引て何?」と戸惑うことも多いでしょう。 そこで今回は、 「妥結率に係る報告書」の書き方について詳しく解説していきますよ。 ちなみに「妥結率って何…

管理薬剤師必見!妥結率とは?報告を忘れるとどうなる?わかりやすく解説!

今年もこの時期がやってきました。 妥結率の報告 妥結率の報告書を記載していると、毎年のようにスタッフが 「妥結率て何ですか?」 と聞いてきます。 あれ?去年も説明しなかった? いい加減に覚えてくれ。 もし妥結率の報告書を出し忘れると大変な事になる…

ザンタック(ラニチジン)に発癌性物質!?自主回収の経緯や理由とは?

今回は、世間を騒がせているこのニュースについてふれたいと思います。 胸焼け薬「ザンタック」と後発薬、発癌性物質が含まれている可能性あり自主回収 驚くべき。。 発癌性物質!! ザンタックは発売されて20年以上が経過します。 後発品も数多く発売されて…